コールセンターの仕事がツライと思う点は多々あることでしょう。

  • 1日中座りっぱなし、喋りっぱなし、休憩なし
    特に問い合わせが連続して続いたときは、水を飲めないぐらいぶっ通しで電話対応をし続けなければならない事もある。
  • 体調面の問題
    実働で8時間勤務だった場合、お昼休憩を挟んだとしても午後は喉が痛くなったり、疲れから頭がボーっとしてきて対応が疎かになってしまったり。
  • 理不尽なクレーム対応に追われる
    コールセンターに問い合わせてくる人の中には、最初から激怒している人もいます。そんな人の対応をしなければいけないのは、たとえ仕事だとわかっていても精神的にキツイですよね。
  • 次々と電話がかかってきて急がされる
    対応中に他の電話がかかってくることなんてしばしば。他のスタッフも電話中で誰も対応できない事も、職場がピリピリする要因です。

このような事が重なってコールセンターの仕事を辞めたいと思う人も多いでしょう。

ここでは、私の経験を元にコールセンターを辞めたいと思った時、どうすればよいか、未経験や異業種への転職についてのアドバイス等ができればと思います。

私がコールセンターの仕事を辞めたいと思った理由

コールセンターで働く人

私が辞めたいと思ったきっかけは、クレーム対応が上手にできないと気付いたからです。

簡単な受け答えはスムーズにできるのですが、クレームの難易度が高くなると言葉に詰まってしまう事多々あり、経験から定型で覚えていることは言えるのですが、それ以上突っ込まれるとどうしても焦ってしまって上手に対応できませんでした。

いくら努力しても向き不向きの問題なので、それで辞めたいと思うようになりました。

ある程度やったうえで「向いていない」ことをはっきりと自覚したという事です。

お客と直接コミュニケーションを取る仕事よりも、事務のような裏方の仕事のほうが向いていると実感しました。コールセンターの仕事は、人と話すことに喜びを感じられる人が一番向いているのでしょうね。

コールセンターを辞めて何に転職するとよいか

コールセンターの仕事を辞めた場合、接客力を活かすなら販売や営業、事務への仕事へ転職が可能です。

販売

電話か対面かの違いはありますが、接客をすることに変わりはありません。コールセンターの場合は顔が見えない分表情や態度にはそれほど気を遣っていないのでその点は気をつけなければいけないでしょうが、言葉遣いなどはコールセンターの方がこちらの表情が見えない分難しいと思います。

事務職

コールセンターの仕事ではパソコンを使った作業も多く行いますので、そのスキルがあれば事務職へ転向することも可能です。

専門的な事務となると新たに覚えないことがたくさんあるかもしれませんが、そうではない一般事務ならすぐに順応できるでしょう。

今はパソコンを使った作業がどこの仕事でも当たり前のようにありますので、コールセンターで培った経験は必ず活きると思います。新たにPC関連の資格を取っても良いですしね。

関連業界

コールセンターの中では特定の商品・サービス郡の知識が身についてるはずです。ということはその商品・サービスを扱う同じ業界の他社への転職、も可能性は高いです。

例えば品質評価の仕事や、先程の事務職なら既に知識がある人を採用したいので受け入れてくれると思います。

転職した先には

私は某携帯電話キャリアのコールセンターで働いていました。転職した先は関連子会社(エンジニア系)でした。

事務職の職場ですが私と同じように他のコールセンターから辞めて来られた方が数名いました。皆さんトークだけでなく、PC関連も強くて活躍されていました。そこでは事務職と兼務で携帯電話の知識を活かして実機のテスターの仕事をさせてもらっていました。

コールセンターの仕事を辞めた利点

コールセンターを辞めた後は事務職へ転職したのですが、これは正解でした。

事務職なら職場内の人しか基本的には接しませんので、理不尽さを感じるクレームなどの顧客対応をしなくてよくなりました。

私の場合はそのほうが向いていて、毎日穏やかにコツコツと事務の仕事に対して向き合うことがありました。

電話番も任され顧客と話すようなことがあっても、対応のしかたは身についているのでその対応力が役立ちました。丁寧な言葉遣いが自然と身についていたので何も問題なく出来ます

事務職のデメリットですが給料がやや下がってしまった点です。残業せずに帰宅できる分給料は下がりました。

コールセンター辞めたい方へのアドバイス

コールセンター業務

コールセンターの仕事は、人と接することのストレスを感じやすい職場です。ですので、あっけらかんとしていて引きずらない性格の人でないと続けるのは厳しいでしょう。

またずっと派遣社員や平社員で何年もやっていくのでしょうか?いずれ1段階上のリーダー、管理職にならないと給料はアップしませんし、なったとしても責任者としての立場も仕事に見合うかわかりません。

3年後、5年後、10年後‥の未来を想像していつ辞めるか、という判断になるかと思います。ずっと派遣・平社員 or 管理職を目指す?それが嫌なら転職するしかありません。

コールセンターの仕事をしていれば意外とどんな仕事にも応用が効きまし、対応力も自然と身についていて次の仕事は比較的見つかりやすいと思います。